まれひかの活動

自己肯定感を高めるのにオススメマインド3選

 

はいっ、まれひかで〜す!

 

今回は前回の続きで自己肯定感について。

その中で自分の考える自己肯定感の高め方についてです。(←ほんとはこっちの記事の要望が出てた笑)

自分の中で大切だと思う三つをご紹介したいなと。たぶん特別良いことは書いてなくて、ごくごく当たり前の事やんってなると思うけど笑

 

 

自己否定を減らす

まず一つ目は、自己否定を減らすこと。

高め方じゃないやんって思った方が少なからずいるかもしれませんが、これは高め方に直結すると考えてます。

 

肯定したい理由や気持ちは様々だけど、その中に自分で自分を否定して嫌になって、自分に自信がなくなって、自己肯定感が欲しくなるってのはあるあるだと思ってます。

前回の記事の分析と同じように、自分を否定している部分があるかないか、あるならそれはどこなのかを分析しましょう〜。

 

人のことになると特にそうですが、人間って悪い部分に着目しがちですよね。

自分のことでも同じだと思います。

ついつい自己否定が多くなってしまう、、、(僕自身もこれ笑)

 

そんな時に少し悪いところがあったけど、その中に良かった部分はないかなって考えてみてください。

そんな風に少しだけ、少しずつ意識の転換を行う事が自己否定を減らすきっかけになってくれます( ✌︎'ω')✌︎

 

 

目標とご褒美

目標を何か作ること。

これは大きくなくて良いと思ってます。

目先の小さい目標でも全然OK!

 

自分の中で何か目標を作ってそれを達成するという事が重要。

この過程の中で、達成するために何をするべきなのか、何が必要なのかを考えないといけません。

小さい目標でもこの目標設定から過程、そして達成という流れは絶対にあります。

 

この流れをしっかりと作り上げて、小さいことから自信を得ましょう。

 

 

そして、達成した時は自分にご褒美をあげましょう!!(ここ大事)

例え小さい目標だったとしても、ご褒美は作るべきと考えます。

 

甘過ぎやろ。

と思う人もいるかもしれませんが、何かを達成するためには少なからず努力が必要です。

その努力は自分の頑張りです。人によっては、こんなの頑張ったうちに入らないと思う人もいるでしょう。

そういう人はもっと頑張れば良いんです笑

でも、そう思える人ばかりではありませんよね。

 

自分の努力を認めてあげて、認めたあげたという証拠でご褒美を作ってあげましょう。

ただ間違えないで欲しいのは、目標の大きさに見合ったご褒美ということです。

ここは人によって捉え方が違うと思いますが、僕なら目先の目標が達成出来たらデザートを買いますね。(女子かw)

 

 

息抜きをする

これって高め方なのかよって感じですが、僕は大事だと思ってて、、、

 

自己肯定感が欲しいと思う人は、自己否定もあると先ほど言いましたが、

自己否定が多い人は2パターンの人がいると思ってます。

 

①頑張らないといけないのに頑張れない人

②頑張っても頑張っても認められない人

 

②の人ほど、ついつい自分を追い込みがち、、、

①の人は頑張らないといけないのにダラダラ、、、

 

双方ともに息抜きをしましょう。

その息抜きをしている時には、しないといけないことを一切考えない!!

必要なのは、息抜きをすること!!自分のやりたいことを目一杯しましょう。

 

①の人はスイッチの切り替えの練習にもなりますし、今日存分に遊んだから明日からは切り替えて頑張ろうと思えますよね。これでも頑張れない人は、頑張る練習からですね。

②の人は追い込み過ぎてるとオーバーヒートして後々に逆に頑張れなくなるor追い込み過ぎて集中力が下がってる。

なので、息抜き必要ですね!!

息抜きを息抜きとしてちゃんと出来ることってめっちゃ重要!!!!!

皆さん出来てますか?

 

 

 

人それぞれ考え方はあると思いますが、

僕のオススメ自己肯定感の高め方でした〜。

少しでも何かの参考になれば嬉しいですね( ̄▽ ̄)

 

 

おしまい。

 

 

-まれひかの活動

Copyright© フィーバーヒューちゃー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.