健康 鍼灸マッサージ

自宅で簡単!自分で出来るお灸で身体快調!!【せんねん灸】

女性A
今日も足がむくんで足がだるいわね。。どうにかならないかしら、、、
今日もまた!?治療院とか行ってみたらいいのに…
女性B
女性A
そうなんだけどね。行くほどでもない気もするのよ…
そっかー。家で簡単に出来る何かないのかな〜
女性B

 

まれひか
ありますよ、家で簡単に出来ること!!

 

 

突如現れました。

初登場まれひかイラスト!!www

子供の運動教室の指導にも行っていることもあり、実は名刺にこのイラストを入れているんです笑

 

っていう茶番は置いといて、、、笑

 

皆さんこんな会話自宅や職場でしたことありませんか??

イラストまれひかが言っているように、自分で家で簡単に出来るケア方法あるんです。

それも、鍼灸治療でよく使うお灸を使っての方法。

お灸って鍼灸院に行かないと出来ない訳でなく、自宅で簡単に自分で出来るんですよ。

 

ドラッグストアなどで【せんねん灸】って知りませんか??

記事のトップとアイキャッチ画像にもなっているやつです。

 

 

せんねん灸のメリット

何よりもせんねん灸のメリットは、

  • お灸と同様の効果がセルフケアで得られる
  • 心地良い熱さで熱くない
  • 痕が残らない

ことです。

 

鍼灸師も実際にせんねん灸を使うことは多々あります。

せんねん灸の他にも僕たち鍼灸師が使うのは、【もぐさ】です。

 

「もぐさとか聞いたこともない」

という方も多いと思うので、写真を用意してみました。

これがもぐさです。

よもぎの葉から取れるのですが、

僕たちはこのもぐさを手でひねって米粒前後の大きさにして使います。

 

もぐさを使ってお灸を行う時も、鍼灸師がその時の患者さんに適した熱さのところで消すので基本的には熱くないし、痕も残りません。

 

せんねん灸も熱くなく、心地良い熱刺激を身体に与えるセルフケアになります。

もぐさよりも安全に行えて、同様の効果が得られるわけです( ✌︎'ω')✌︎

 

 

せんねん灸とはどんな治療法か

東洋医学のツボのある場所に行います。

ツボは全身にあり、合計361穴もあると言われています。それぞれのツボにそれぞれの効果があります。

 

せんねん灸は、このツボを温めて血流の流れを良くし、そのツボの効果を引き出します

人間が本来持つ自然治癒力を高め、免疫力を高めるセルフケアなのです。

 

 

カイロや湯船で温めるのとせんねん灸で温めるのは大違い

これは大きな違いがあります。

カイロや湯船でももちろん温まります。血流の流れも良くなります。

 

では、何が違うのか、、、

 

それは、せんねん灸は先ほど話したように【もぐさ】が原料という部分です。

もぐさの成分がツボの効果を最大限に発揮させ、身体の調子を整えてくれるのです。

 

だから、ただ温めて血流の流れが良くなるのとは違うのです。

 

 

せんねん灸の種類

種類については結構たくさんあるんです。。

せんねん灸について詳しく書いているサイトのリンクを貼っておくので、詳しく知りたい方は下記のリンクを見てみてください(^^;;

(ごめんなさ〜い´д` ;笑)

詳しいせんねん灸についてはこちらから

 

 

使用方法

実に簡単‼️

ですが、実際に使用する時はしっかりと使用上の注意を読んでから使用してくださいね(^人^)

 

step
1
市販のせんねん灸を購入

step
2
使用上の注意をよく読む

step
3
せんねん灸を取り出し、裏側のシールテープを取る

step
4
とんがっている部分に火を付ける

step
5
ツボのある場所に貼る

step
6
火が消えてからも5分ほど温熱感は続く

step
7
冷たくなったら剥がす

ココがポイント

火が消えたと思ってすぐに外さず、温熱感が無くなるまで剥がすの我慢‼️

 

 

注意点

もちろん市販で購入した、せんねん灸の使用上の注意も絶対に見てください!!

 

何ですが、

ここでもいくつか注意点の記載をしておこうと思います。

 

注意点

  • せんねん灸が終わり外すと、黄色い汗のようなものがあることがありますが、せんねん灸使用後に出る成分のため害はありません。拭き取りましょう。
  • お風呂の前後、食事前後、飲酒後、発熱時はしないように。全身の血行が良くなり、やけどになる可能性があります。
  • 熱いと思ったら我慢せず外しましょう。熱いほど効果が出るわけではないし、その日の体調などにより温熱感の感じ方は変わってきます。
  • せんねん灸には熱さの種類があります。初めての人は優しいせんねん灸(ソフト)から使用しましょう。
  • 妊娠中の使用は避けましょう。
  • 冷える前に外す際は、まだ手で触っても熱く火傷してしまうこともあるのでピンセットなどで外しましょう。
  • 外し終わったせんねん灸は、万が一火が残っていると火事の原因になるので新聞紙や紙に包んで水に濡らして捨てましょう。

 

 

治療院に行くのももちろん良いことですし、より良い身体のケアを行うことが出来るでしょう。(僕たちもきてくれると嬉しいです笑)

 

ですが、

ご自身で簡単に出来るセルフケアを知っておくことは

とても大切なことだと僕は思っています。

 

反射区同様に、

症状別にせんねん灸を行うと良い場所の

紹介もしていこうと思っているのでよかったらまたみてくださいねᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

せんねん灸買ってみたいけど、

どれにしたら良いかわからない、、、

 

という方もいるかもしれないので、

下記にベーシックなせんねん灸が購入出来るリンクも貼っておきますね。

 

 

おしまい。

 

 

-健康, 鍼灸マッサージ

Copyright© フィーバーヒューちゃー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.