健康

MCTオイルでダイエットしてみた。実際どんな変化がある?

  1. HOME >
  2. 健康 >

MCTオイルでダイエットしてみた。実際どんな変化がある?

 

こんちわ、まれひかです。

この実験結果は過去に行った結果です。(前のブログで投稿したやつの更新バージョンですw)

よくMCTオイルー、とかアマニ油ーとか、エゴマオイルーとかって聞くと思うので、参考にしてもらえればなと( ✌︎'ω')✌︎

よろしくお願いしまーす!!

 

 

 

【MCTオイルダイエット】って聞いたことはあるでしょうか。

MCTオイルという良質な油を飲むことによってダイエットを行うという、至極シンプルなダイエット方法であります。『ケトジェニックダイエット』とも言われますね。

 

 

 

『MCTオイル』とは

まずは知らない人もいるかもしれないので、『MCTオイル』について簡単にご説明を。

 

MCTとは、「中鎖脂肪酸Medium Chain Triglcerides)」の訳で、ココナッツやパームフルーツの種に含まれる油です。

その油の天然由来成分だけを取り出したのが『MCTオイル』になります。

 

油と言うと、ダイエットするなら避けるべきと言う風に思う方が多いと思います。では、何故このオイルがダイエットに効果的とされているか。それは以下のような理由になります。

 

効果的な理由ト

  • 体脂肪を燃えやすい体質に変えてくれる
  • すぐエネルギーになるから脂肪として蓄積しにくい
  • 余計な空腹感を抑えてくれる
  • 無味無臭だから色んな食べ物と合わせて食べられるため続けやすい
  • 腸内環境を整え、排便を促してくれる

 

代表的なものとしてはこんなところでしょう。

もっと細かいところを知りたい方!!申し訳ないですが、ここでは細かい詳細がメインではないので省きます。調べてみてください٩( ᐛ )وゴメン

 

 

で、最近このMCTオイルを飲んでいる私でおりますが、このダイエット方法は確かに簡単な方法で取り組みやすいダイエット方法の一つ。

ただこれには落とし穴があるのです〜。

 

 

 

落とし穴にまんまとハマってしまう人3選

 

NO.1 飲んだら痩せるなんて最高!と言う勘違いタイプ

「飲めば痩せるなんてなんて簡単な方法なんだ!!楽勝やん!痩せるぞオ〜(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎」

お馬鹿!!笑

いくら簡単なダイエット法とはいえ、それはないでしょーよ!!笑

 

ダイエットに効果的とはいえど、あくまで飲むのは油(脂質)です。油を有効活用してやると考えれば、多少の工夫(努力)は必要です。

 

工夫(努力)ポイント

  • 糖質の制限
  • 料理などで使用する他の油を使いすぎない
  • 朝食の代わりにMCTオイルを取る
  • 簡単な運動をする(ジョギング、ランニング、筋トレなど)

 

炭水化物や糖質、脂質の摂取は普段通り。その上からMCTオイルを摂取するといつも以上に脂質を摂取しているには変わりないので逆に太ります!!

すぐエネルギーに変わる・脂肪として蓄積しにくいといっても、もともとエネルギーが十分にある状態だと必要ないと身体が判断するので脂肪として蓄えられるだけになってしまうのでご注意を!!!

 

注意ポイント

あくまでMCTオイルは脂質。いつもより脂質の摂取が増えることを理解し、上手な工夫を!!

 

 

No.2飲みまくって痩せるぞー!という張り切りタイプ

「食事のコントロールもしているし、たくさん飲んでどんどんう○こも出して、痩せまくるぞー!!ƪ(˘⌣˘)ʃ」

これは地獄見ることになっちゃう・・・笑

 

MCTオイルは過剰に摂取し過ぎると下痢が止まらなくなります。笑

これはかなり早く体内で消化吸収されるのが原因とされています。なので、たくさん飲めば良いと言うわけではありません。

更に少量から始めても、初めて体内に入るMCTオイルだから腸がビックリして下痢が止まらなくなる人もいます。敏感な人ほど下痢は出やすいと言う認識を持っていた方がいいでしょう。

 

それと直接は飲まないように。直接飲むとこれまた腸がビックリしてしまうので、コーヒーやヨーグルト、味噌汁などに混ぜて飲むのがお勧めですよ〜。

初めは小さじ一杯(約2g)の量からスタートして、徐々に量や回数を増やしていきましょう。

慣れてきたら一回8〜10gまで増やし、1日30〜50g程度で身体と相談しながら摂取しましょう。(個人差あり)

 

注意ポイント

まずは小さじ一杯から。飲み過ぎると下痢になっちゃうよ(¬_¬)

 

 

No.3 寝る前に飲むタイプ

寝る前に飲むのが良いと言うことも言われていますが、僕はお勧めしません。

睡眠時は活動量が1日の中で一番少ない時間です。

エネルギーの消費量が少ない時間帯に飲んでしまうと、消費される前提で摂取したエネルギーが余分なものとなり、返って脂肪として蓄積されかねません・・・

朝食の代わりや、日中に飲むようにし、更にお勧めはすぐにエネルギーとなってくれル上に脂肪の燃焼率を上げてくれるので、運動前に摂取するのが良いでしょう。良質な脂質を摂取して、尚且つ体内の脂肪を上手に燃焼してやりましょう〜!!!

 

注意ポイント

摂取の時間とタイミングに注意しよう!!!

 

 

 

実際効果はあるのか

MCTオイルを上手に使ってやることでダイエットすることは可能です。

ただプラスαで上手に活用してやる必要はあります。

 

実際いつもと変わらない食生活で排便は2日一回もしくは3日に一回だった僕(汚い話でごめんなさい〜)。便秘に困ったこともなければ、この排便率で困ったことはないし、特別悪いことはありませんよね。

そんな僕でもMCTオイルを飲み始めて同じ食事量で1日一回、多かったら二回の排便が出るようになりました(初めは下痢になりました笑)。

体重も食事や運動を少し意識して行うと1週間で−1kgで落ちました。(体脂肪率比較し忘れ。ごめんなさい。。)

 

 

 

 

まあでも実際やってみて思った事は、、、

 

 

人によって効果の出方も違うから、これが絶対に良いってのはないって事ですね。笑

試してみないと分からないので、気になる方は是非試してみて変化を感じてみてもらう方がいいと思います!

自分のとって合う合わないを探すのも、また食トレですねƪ(˘⌣˘)ʃ

 

 

おしまい。

 

 

-健康

Copyright© フィーバーヒューちゃー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.