鍼灸マッサージ

独立するのって簡単で難しいって話。

 

身体や鍼灸、トレーニング関連の記事の投稿がかなり少なくって

なんか最近こんな感じの投稿が多い気が、、

 

と思いながらも、

今日は独立してお店を持つことについてのお話をしようとしている

まれひかです。

 

 

私事ながら鍼灸院を開業して、一ヶ月と10日ほど経ったわけなのですが、

独立するということはその気になれば出来るけど、本当に難しい、、、

 

 

何故簡単で、何が難しいのか。

 

簡単というと誤解も生まれかねないかもしれないけど、僕の考えはこうです。

【やろうと決断して、必要最低限の資金があれば出来る】

 

職業によっても違うとは思いますが。

僕の職なら技術の問題がありますね。

 

気合いとやる気だけではどうしようもない部分も現実的にありますが、

そこをある程度埋め合わせておけば、独立に関しては上に書いたように簡単に出来ると思っています。

 

 

 

そして、難しい点。

これは【お金】です。

 

仕事としてやっていく以上、生活がかかっているので、お金を頂かないといけません。

ですが、料金設定が本当に難しい。。。

 

僕の職種でいうと、当たり前ですが、高すぎると患者様は来てくれません。

逆を言うと、安いからって来てくれるとも限らない。

 

どれだけのものを提供出来るのか。

これに限ります。良いものを提供できれば、高くても来てくれます。

 

自分にとって何かしらのメリットがある良い商品だから買っちゃいますよね。でも、逆に安くてもメリットがないと買いませんよね。

何か物を購入する時も同じですね。

 

それに加えて、お店を出す地域でどれだけその職業に対して需要と理解があるか。

これもかなり重要だと思います。

需要や理解が低いと、仮に相場相応料金設定をしていても高いと感じる人が多いからです。

 

何のために治療に来て、どんな治療をして、どんな効果が期待できるのか。

この導入部分を知っている人がどのぐらいいるかと言うのは、非常に大切なところではないかと。

 

反対にいうと、

これらをしっかり知ってもらい、実際に感じてもらえることが出来れば、

必然と需要と理解は上がってくるでしょう。

 

 

当たり前ですが、だからこういう技術職はビジネス力も必要ですが、その何倍も腕が必要だと僕は思っています。

結局本当に良い物を提供出来るかどうかが、患者様のためにも自分のためにもなるのではないかなと思いますね。

 

 

 

自分を安売りしすぎるのも良くないけど、今の自分にどれだけの価値があるのかって話。

価値を上げるためにも、来てくださる患者様のためにも、技術を上げるため日々勉強。生涯勉強。

 

今の自分の現状と、立場をしっかり把握して受け入れる。

その上で戦略もしっかりと練っていくことが重要なのかなと感じますね。

 

誰かの役に立って、尚且つきちんとそれに見合ったお金もいただく。

まだまだ不安なことも、色んな葛藤もあるし、多分戦略とか考えるのすっごい下手だけど、やると決めたからにはもっと頑張らないとね!!

1年後、3年後、5年後の自分が自分の想像を超えてくるように高みを目指して突っ走るのみ〜。

 

 

よくわからん記事になってしまったけど、、、

おしまい。笑

 

 

-鍼灸マッサージ

Copyright© フィーバーヒューちゃー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.